home

株式会社アルフレンテ

30代のお客様

住宅の購入を検討することが多い年代です

結婚・出産を機に住宅の購入をお考えの方へ

結婚・出産を機に住宅の購入をお考えの方へ

30代というのは、結婚や出産を機に、これまでの賃貸生活から、住宅の購入を検討することが多い年代です。

注文住宅や建売住宅を購入した方の世帯主の半数を、30代の方が占めているといわれています。

「結婚するので、賃貸ではなく、自分の家を持ちたい」「子供が生まれるので、家族全員でより良い暮らしを送るために、家を購入したい」とお考えになる30代の方が多いのです。

住宅を購入する「最初のタイミング」です

20代だと、収入もまだそれほど多くはありませんし、独身や夫婦2人での生活だと、今後、家族がどのくらい増えるかまだわからないため、住宅の購入には慎重になります。

しかし、30代になりますと、収入も安定してきますし、家族構成も固まってきます。

そのため、30代は、住宅を購入する「最初のタイミング」であるとされています。

まずはアルフレンテにご相談ください

「家を購入するかどうか、まだ決まってない…」という方へ

「家を購入するかどうか、まだ決まってない…」という方へ

30代は、住宅を購入する「最初のタイミング」ですが、それでも迷われる方は当然多いはず。

「家を購入するかどうか、まだ決まっていない…」という方も、いらっしゃることでしょう。

そうした段階でも大丈夫ですので、お気軽にアルフレンテまでご相談ください。

お客様のライフプランや、どのような暮らしをご希望になるかなどを詳しくおうかがいして、一緒に考えていきたいと思います。

親御様から「二世帯住宅を建ててくれ」とお願いされている方へ

30代というのは、親の家の建て替え時期と、子供の新築の時期が重なることが多いタイミングでもあります。

そのため、親御様から「二世帯住宅を建ててくれ」とお願いされることも。

例えば、親御様から土地を譲り受けて、「そこに二世帯住宅を建てて、一緒に住んでほしい」と言われることがあります。

アルフレンテでは、こうした二世帯住宅のご相談にも、しっかりとお応えします。

突然の親御様からの申し出に、「どうしたらいいのかわからない」ということでしたら、是非、当社までお気軽にご連絡ください。

こんなお悩みはありませんか?

  • そろそろ家を購入しようかと思っている
  • 結婚したが、このまま賃貸に住み続けるか、家を買うか迷っている
  • マンションを購入するか、戸建てを購入するか迷っている
  • 子供が生まれるので、子供部屋が必要になった
  • コストを抑えて、価値のある家を手に入れたい
  • 親から、「二世帯住宅を建ててくれ」とお願いされている

など

施工事例

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

無料相談

資料請求

施工事例

イベント情報

スタッフブログ

お家コラム

お客様の声

top